水漏れ修理を依頼するときに大切なこと

水漏れトラブルが起きたとき、水道 修理を専門業者に依頼することになりますが、世の中には悪質な業者も存在します。水に関するトラブルが起きるとほとんどの人はパニックになっているため、そんなときこそ冷静な判断が必要です。

■まずは見積書を出してもらおう

一般的な優良業者は多くの実績があります。そのため、電話をかけてトラブルの状況を伝えるだけで、どのような修理が必要になり、それにはどのぐらい料金がかかるのか判断できます。状況によって実際に現場を見たときに最初の見積もりより料金が多少高くなることもありますが、そうなる可能性があることも電話でしっかり伝えてくれます。
見積書を出してもらう場合、もしもその内容に不明な点があるようならすぐにその場で質問してください。良心的な業者ならすぐに返答してくれますし、料金のことがネックになるのなら、何パターンか見積書を作ってくれるかどうか相談するのもひとつの方法です。

■作業前に見積書を必ず受け取ること

電話で見積金額を教えてもらうだけでなく、実際に作業に入る前にも必ず書面で見積書を受け取ってください。どんな修理が必要で、それにはどんな部品が必要なのかなど詳細に書いてあります。トラブルを未然に防ぐために書面の見積書はとても大切になります。
もしも部品交換に対して不安があるようでしたら、一時的に処置する方法はあるか聞いてみてください。完璧に直るわけではないものの、こちらの要望に対応してくれようとする業者は、優良業者の可能性が高いといえます。

■まとめ
水漏れなどのトラブルが起こると、料金がどの程度かかるのか素人には分かりにくいものです。だからこそ、水道 修理が必要になった時は業者とのトラブルにならないように注意が必要なのです。実際に水周りのトラブルが起こる前に、優良業者を探しておくのもひとつの方法です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ